• トップ
  • 雑誌
  • ムック
  • 会社情報
  • 広告について
トップ > ムック / 書籍 > 続 国循の美味しい!かるしおレシピ

ムック / 書籍

続 国循の美味しい!かるしおレシピ

ネットで購入






続 国循の美味しい!かるしおレシピ

著者:独立行政法人 国立循環器病研究センター
2013年12月9日発売 本体 1,500円(税別)

「あさイチ」、「朝ズバッ!」で「減塩なのに味がしっかり」と大反響。25万部突破の減塩レシピ、待望の第2弾!

美味しい減塩食を発掘・応援する、国循のご当地かるしおプロジェクト
「S-1g(エス・ワン・グランプリ)大会」を開催しました!
http://www.ncvc.go.jp/topics/006080.html

■編集部から
「かるしおレシピ」は、国立循環器病研究センターが長年にわたって研究し、作り上げてきた、生活習慣病の予防と治療につながるレシピです。高血圧症、高血圧予備群の方だけでなく、糖尿病、メタボリックシンドロームなどを気にされている方々が、ご家庭で家族みんなと食べられるレシピです。塩を軽く使うことによって素材の美味しさを引き出す調理法や、「八方だし」を使った調理の工夫は、全国の読者から反響が大きく、「本当に美味しい。味がしっかりしている」という声を大変たくさんいただいています。
 今回の続編では、第1弾「国循の美味しい!かるしおレシピ 0.1 mlまで量れるかるしお(軽塩)スプーン3本セットつき」をお読みになった読者の方々の要望が高かったカレーやみそ汁なども加えて、また、「新・かるしお献立」として3品から5品のより取り入れやすい献立提案を掲載しています。また、単品のおかずでは、キャベツ、大根、白菜、肉、豆腐……など、選びやすい素材別のものと、ロールキャベツなど、まとめ作りできるおかずも紹介しています。

本書は、「減塩なのに美味しい」と好評をいただいている、国立循環器病研究センター(大阪府吹田市)のオリジナル減塩メニューを紹介した料理レシピの本です。昨年12月に発売した第1弾「国循の美味しい! かるしおレシピ 0.1mlまで量れる! かるしお(軽塩)スプーン3本セットつき」は、減塩の料理レシピ本としては異例の25万部を超えるベストセラーとなりました。

なお、スプーンのみ(「0.1mlまで量れる! かるしおスプーン3本セット」)をお求めになりたい方は、セブンネットショッピング
http://www.7netshopping.jp/books/detail/-/accd/1106360367
でご購入できます。また、書店でお求めになりたい場合は、取り扱いのある書店もございますので、お近くの書店にお問い合わせください。


■著者 独立行政法人 国立循環器病研究センターについて
独立行政法人国立循環器病研究センターは、国の医療政策と一体となって国民の健康を守るため、1977年に設立された循環器病を対象とする国立高度専門医療研究センター(ナショナルセンター)です。循環器病に関する診断・治療、調査・研究および専門医療従事者の研修・育成を担っています。

■循環器病について
心臓、血管などの循環器の機能が何らかの原因で破綻し、正常に働かなくなる状態が循環器病です。心臓病、脳卒中、大動脈を含めた血管疾患、高血圧症などが代表的な疾患で、広義には糖尿病や脂質異常症、その結果として起こる腎臓病なども含みます。
循環器病は日本人の死因の上位を占めています(心臓病、脳卒中)。そのため、国家戦略として循環器病の克服に向けた取り組みが推進されています。