• トップ
  • 雑誌
  • ムック
  • 会社情報
  • 広告について
トップ > ムック / 書籍 > 美文字のすすめ

ムック / 書籍

美文字のすすめ

ネットで購入






美文字のすすめ

著者:中塚翠涛
2012年11月7日発売 本体 1,300円(税別)

お手本なし、なぞり書き不要。読むだけで自分の文字がもっと素敵に。筆ペンを手にすぐに書いてみたくなる!

■編集部から
 自分の書く字が素敵になると、人から好かれたり、認められたり、もっと人生が豊かになる! 楽しくなる!
 どうしてあの人の字はこんなに魅力的で美しいのか? がよくわかり、「とめ」「はね」のコツやバランスがみるみるわかる! そして、自分の書き文字が、もっと魅力的になる!
 漢字や仮名を筆やペンで書くという文化が薄れ、手紙や日記を手書きする機会が失われつつあるなかで、ちょっとした気遣いで相手に気持ちが伝わる「美文字」を書く方法とコツを気鋭の書家が伝授する。
 年賀状&クリスマスカードの季節、ぜひ自分が書いた「美文字」で送ってみては。

[著者プロフィール]
中塚翠涛(なかつか・すいとう)
書家。空間カリグラファー。1979年、岡山県倉敷市に生まれる。4歳から書を学び、大東文化大学文学部中国文学科(現・中国学科)在学中から、読売書法会常任理事の高木聖雨氏に師事。現在では書道のほか、空間を書でデザインするという独自のスタイルを確立させ、国内外の様々な商業空間や、また住宅や旅館、ホテルなどの空間カリグラフィーデザインや、プロダクトデザインなども手がけている。著書には、『30日できれいな字が書けるペン字練習帳』(宝島社)、『一筆添える言葉がきれいな字で書ける本』(中経文庫)、『なぞり書き式 美しい手紙が書ける練習帖』(朝日新聞出版)などがある。また、『VOGUE』『CanCam』『Voice』『Saita』『女性自身』などでも気鋭の女性書家として数多く取り上げられている。


『美文字のすすめ』(中塚翠涛著)刊行記念イベント
今年のXmasカード&年賀状を美文字で送ろう!


■日時:12月7日(金) 19:00~20:30
■会場:西武池袋本店別館9階池袋コミュニティ・カレッジ 21番教室
■参加チケット:無料
■チケット発券場所:西武池袋本店書籍館地下1階リブロリファレンスカウンター
■お問合せ:リブロ池袋本店 03-5949-2910
        (電話でのご予約も承ります)

 自分の書く字が素敵になると、人から好かれたり、認められたり、もっと人生が豊かになる! 楽しくなる! 『美文字のすすめ』の発刊を記念して、著者であり書家の中塚翠涛さんをお迎えし、池袋コミュニティ・カレッジにて刊行記念講座を開催いたします。
 彼女が考える「美文字」は、どの人の中にも隠されています。その隠れた才能を引き出し、「とめ」「はね」のコツやバランスがみるみるわかる実技講座です。年末のおり、誰もが送られると嬉しいXmasカードや年賀状を、美文字で書き上げるワークショップ形式の90分。イベント終了後にはサイン会なども予定しています。
 協賛品として当日は「ぺんてる 筆中字(XFL2L)」を無料でプレゼント。このペンを使って自分だけのハガキを書き上げてみましょう!
 なお、参加は無料ですが、参加にはイベント参加整理券が必要となります。整理券をご希望の方はリブロ池袋本店書籍館地下1階リファレンスカウンターにて係員にお申し付け下さい。