• トップ
  • 雑誌
  • ムック
  • 会社情報
  • 広告について
トップ > ムック / 書籍 > 話せない、聞こえない。それはさておき、息子カムは今日もゆく。

ムック / 書籍

話せない、聞こえない。それはさておき、息子カムは今日もゆく。

ネットで購入

話せない、聞こえない。それはさておき、息子カムは今日もゆく。

著者:しおり
2017年5月26日発売 本体 1,000円(税別)

インスタグラムで話題の育児漫画が書籍化! 難聴、発達障害、睡眠障害…etc.を持つ息子との、あっけらかんとした日常を描きます。クスッと笑えて、ほっこりして、なんだか勇気がわいてくる一冊。

■編集部から

著者・しおりさんの息子・カムくんは、先天性サイトメガロウイルス感染症。
発症自体がめずらしいこの感染症がもたらす障害は、人によってさまざまです。
カムくんには、難聴、発達障害、睡眠障害などがあります。
うまく話せない、あまり聞こえない、とても敏感、こだわりが強い、バナナが大好き、よく歩きよく走りよく回る、夜になると元気になる、なんでもおもちゃにしてしまう…etc.
そんな特徴を持つ、10歳の男の子です。
本書は、そんなカムくんの成長を描いた4コマ漫画集。
内容や雰囲気から、しおりさんのカムくんへの愛情や前向きな気持ちが感じられます。
クスッと笑いを誘うような明るい雰囲気が、この漫画の魅力です。
読めばほっこりした気持ちになり、じわじわ勇気がわいてくるはず!

「悩んでいないわけではありません。
悩んで試行錯誤していますが、
カムのしぐさや反応に、大笑いしたり癒やされたり。
振り回されることが大変ではあるけれど、
その中に喜びや楽しみもあり、幸せなのです。」
(まえがきより)

「カムを育てていく中で、
いつしか障害者に対するイメージが変わっていきました。
相手を知ること。
それがとても大事なことなのだと思います。」
(あとがきより)

※上記は、2017年5月時点の情報です。

■著者プロフィール

しおり
東京都出身、北海道在住。自宅で建築関係の仕事をしながら、主婦業をこなす。先天性サイトメガロウイルス感染症の息子、夫、インコの3人+1羽暮らし。息子との日常生活を描いたマンガをブログやインスタグラムでアップしたところ、前向きで明るい雰囲気が人気を集め、話題に。インスタグラムのフォロワー数は、20,000人を超える(2017年4月時点)。本書が初著書となる。
ブログ「カムホーム」 https://kamui-world.com/
インスタグラム @bepo_shiori